チャットレディは世間一般には怪しい商売!?

チャットレディは至極まっとうなビジネスです!

在宅で女性ができるお仕事で、楽に高時給が稼げるチャットレディ。世間一般ではあやしく見てる人も多いと思います。

チャットレディは何となく怪しい…、チャトレをやる上でリスクはないのか、顔バレするのがいやだ、などなど。

チャットレディ業界は世間の人からしたら、なんか怪しいことやって稼いでるみたいに思っている人が多いと思います。

チャットレディの仕組みを一度知ってしまえば、簡単に稼ぐことができますし、稼ぎ続けることができます。

以下には、世間一般の人からしたら怪しいと見られがちなチャットレディという職業について解説しているので、これからチャットレディを始めたいと思っている人は是非参考にしてみてください!!

チャットレディの収入はほんとなのか?

最初から稼げるかどうかは人による

チャトレというのは高収入なイメージがありますが、もちろんその通りです!一般的なバイトと比べてみると相当高い部類に入ると思います。

ですが、宣伝されているように誰でも簡単に初月から何十万円も稼げるというのは誇大広告なので信用しない方がいいでしょう。

チャットレディというのはフルコミッション制なので、稼働している時間がなければ、いくら待機時間があっても月収を増やすことはできません。稼働時間がなければもちろん報酬もゼロになってしまいます。

チャットレディには新人の頃はもちろん稼ぎやすいと思います。男性ユーザーも新規の子を目当てにしている人もいますし、うぶな人としゃべりたいという人もいますし、何よりポイント代を半分チャットサイトが負担して半分の消費量でチャットできるので、新人チャットレディにはお客さんが集まりやすいという構造があるのです。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのはすべて完全にフルコミッションなので、自分のやった分だけが報酬になるので、それは面白いところですね。

顔出しありしか稼げないわけじゃない

顔出しありでやっているとライブチャットで不特定多数の人に見られる可能性があるから、顔出しなしでやりたいという人は意外に多くいます。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

男性ユーザーは顔を見てチャットレディを選んでいる人も多くいるので、顔出しありが必然的に稼ぎやすいと言うことになっています。

ですが、顔出しありからくらべて、顔出しなしの方が稼ぎにくいと言うだけで、稼げないという訳ではありません。実際に顔出しなしでもたくさん稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

顔出しをしなくても、女性には体という特徴があります!おっぱいを強調してもいいですし、谷間が見えるような服装をしたり、生足を見せてもいいと思います。

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

アダルトなしで稼ぐのは厳しいというのは嘘

チャットレディはアダルトな行為があって初めて稼げると思っている人は多いのではないでしょうか。ノンアダルトなんて使う男性客がいないという風に。

もちろんアダルト行為をするアダルトチャットレディの方が稼ぎやすいのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性も多いからです。

ノンアダルトの平均的な時給は稼働時間とログイン時間から待機時間を引いてみると、平均して4千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルトチャットレディの月収を計算してみましょう♪一日のログイン時間が5時間だとして、そのうちの待機時間が1時間で稼働していたのが4時間だとすると、月に換算してみると平均して8万円から12万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にしているチャットレディの月給を換算してみると、1日あたり5時間ログインして、1週間に3日くらいログインしたとすると8万円くらいの月収になる計算です。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、女性と単純におしゃべりして、趣味の話や、日常会話を話して癒やされたいという男性客がいるからなんです。

音声のみやメールだけでも稼げます

チャットレディの中ではテレビ電話が一番稼ぎやすいですが、音声だけやメールだけでも十分稼ぐことができます。巷でいわれているようなメールだけじゃ稼げないというのは真っ赤な嘘です。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メールレディは稼げないと思われがちですが、ガールズチャットなどのサイトはメール単価が高く設定されているので、メールレディでも十分たくさん稼ぐことができます。

テレビ電話やチャットは敷居が高いという人は、気軽にお金を稼げるメールレデイやテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレしないようにする方法

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

そもそもの大前提としてチャットレディというのは、自分ではない別のキャラクターになりきってやるものなので、メイクや服装などを変えてしまえばさらにやりやすくなること間違いなしです♪

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

ほぼすべてのチャットサイトは顔出しするかしないかは任意で自由に選択できるので、顔出しを絶対にしたくないという人は、顔出しなしでやればいいと思います。

他にも、顔出しなしでやっていてもバレるときと言うのは、自分でチャットレディをやっているといってしまうことなので、自分からチャトレをやっているなんて間違っても言わないようにしましょう!

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディの仕事というのは、ライブカメラやスマホの前で、エッチなアダルト行為をしなければ稼げないと思っている人がたくさんいると思います。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルトだけで構成されているライブチャットサイトです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、アダルト行為が一切ない、健全な会話のみで男女の交流が行われているライブチャットサイトです。

ミックスサイトというのはその名の通りアダルトとノンアダルトが両方兼ね備えたサイトで、どちらのチャットレディでも働くことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が一切禁止されているので、逆にアダルト行為をしてはいけません。

男性客からアダルト行為を強制されることはないのです。サイト自体もノンアダルトを売りにしているので、そういうお客さんが集まっています♪

アダルトチャットレディがあまりやりたくないという人は、ノンアダルトを選択すれば、アダルトな行為をしなくてもチャットレディで稼ぐことができます。

録画リスクを考えておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、チャットレディ自身は流出してしまってもいいように、バレてしまってもいいような対策をとっておけば安心ですね♪

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

個人的な情報は言わないようにする

チャットレディは男性とおしゃべりするお仕事ですが、疑似彼女みたいな雰囲気で接する必要もあるので、本気で恋されてストーカーになられてしまうと言うリスクもあります。

ですが、チャットレディ自身が自分から個人的な情報を漏らさない限り、ストーカーになられることはないので心配ありません。

たとえば、チャットレディ自ら本名や住所などをぽろっといってしまった場合は、ストーカーになってつきまとわれたりする可能性があります。

自宅でチャットレディをやっている女性は、外の景色が映って、場所の特定をされたり、私物がうつって、名前がばれたりしないようにしましょう。

チャットレディ個人のプライバシー情報というのは、本人が言わない限り外にもれることはありませんので、くれぐれも注意してください。

チャットレディ代理店を使うとどうなる

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

チャットレディ自体がそもそも怪しく見えるのに、そこに仲介をしている代理店なんてもっと怪しく感じている人も多いと思います。なので、代理店の本質とメリットを徹底的に解説していきたいと思います!是非参考にしてみてください!直接契約か代理店契約か悩んでいる人にお勧めの記事です。

女性スタッフが親身にアドバイスしてくれる

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店スタッフはいろいろサポートしてくれる

チャットサイトの代理店に諸入力をして登録が完了すると簡単な面接などがあります。

チャットサイトの代理店の面接スタッフなんて、すごい派手な人がでてきそうなイメージですがそんなこともありません。

代理店のスタッフも普通の会社員なので、イケイケのパリピみたいなのはほんのすこしいるだけで、ほとんどはまじめな会社員風の人ばかりです。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

ライブチャットの代理店のカメラテストや登録などは簡単に終わるものなので、気楽な感じでやってみてください!

あまりよくない代理店もある

大手のきっちりしている代理店は安心して登録することができると思いますが、すべての代理店が安心して利用できるわけではありません。

どこが運営しているのかもわからないような怪しい代理店などに登録してしまうと、登録費用と称して、いろいろな請求をされたりするので、注意が必要です。

あまり有名ではない代理店に登録するとろくなことがないので、あまり登録しないようにするに超したことはありませんね。

大手の代理店というのはチャットレディがたくさん在籍していて、サポート実績などもあり、運営実績も長く、広告費などに莫大な費用を投じているところが多いです。

↑ PAGE TOP